「食材レスキュー💛エコクッキング教室」を開催しました。

食材レスキューチラシ食材レスキューチラシ

 金沢エコライフくらぶでは、平成29年度の金沢市「協働のまちづくりチャレンジ事業」に採択されて「フードバンク・ネットワーク構築事業」に取り組んでいます。まだ食べられるのに廃棄されてしまう食品を企業や家庭から寄付していただき、社会福祉協議会等を通じて県内の児童・高齢者福祉施設、生活困窮されている方、こども食堂などに提供するシステムの構築を目指し、石川県労働者福祉協議会、石川県社会福祉協議会、金沢市社会福祉協議会、石川県生活協同組合連合会、生活協同組合コープいしかわ、金沢エコライフくらぶ、による準備会をスタートさせました。

 

 8月に開催された「いしかわ環境フェア」で実施した食品ロスアンケートを基に、家庭内で使い切れない食材を使った「食材レスキュー💛エコクッキング教室」を2/9に開催しました。使い切れない食材のトップはなんと、ドレッシング、焼き肉のたれなどの調味料、乾麺、そうめん、海苔等の乾物でした。それらを従来の使い方でない目先の変わった使い方でと考えて試作と試食を行い、13種のレシピを仕上げました。さらに追加して『食材レスキューお助けレシピ集』としてまとめる予定です。