いいね金沢環境活動賞を受賞しました

平成21年2月26日に、今年度新たに創設された「いいね金沢環境活動賞」を2人の個人、3市民団体、3企業の方々と共に受賞しました。金沢市民芸術村で金沢エコライフ工房倶楽部が誕生したのは今から13年前。その後、金沢エコライフ事業実行委員会へと改組し、東部リサイクルプラザ・戸室リサイクルプラザ内のエコライフ工房の運営委託を受けて活動してきました。 その間に蓄積してきた体験型の環境教育プログラムをもっと多くの人に伝えたいとNPOとして独立したのが3年前の3月のこと。その後、古着回収と古布活用をベースにしながら、3R,省エネ、水環境、エコ食育などをテーマにしたアクティビティを作って数多くの公民館や学校などへ出前講座に伺わせていただきました。昨年は130回を超える出前講座に出掛けました。 共に汗を流したメンバー、古着の仕分けやウェス作りに参加してくださったボランティアのみなさん、そして北陸3県から招いてくださったみなさんとともに受賞を喜びたいと思います。そしてなにより、公設施設と行政からの事業委託というインキュベーター(孵卵器)に育まれる中で、市民から市民に伝える環境教育のスタイルを作り上げることができたと思っています。ご支援いただいたみなさまに心から感謝申し上げます。