施設見学&体験学習

春になると、金沢市戸室リサイクルプラザには施設見学のバスがたくさん来ます。今日はお隣の野々市町から、つばき保育園のお友達25人が保育士の先生とやって来ました。最初に戸室新保埋立場を見て来て「ごみがいっぱいあったぁ」「車がちっちゃく見えた~」と元気な感想。1Fの展示コーナーを見学してから、ごみの分別ゲームをして、大人気のラップ芯ロケットづくりです。みんな真剣な顔で作業に取り組んでいます。できあがったロケットを飛ばすと歓声が上がり「このおもちゃ、おもしろ~い」と興奮した声。先生からは「これから取り組む廃材工作の導入になりました」と感想をいただきました。リサイクルプラザ、埋立場の見学については、それぞれ直接お問合せください。